あきらのぷちはぴブログ

よむだけでちょこっとはっぴーになるブログです。

毎日をちょっとハッピーにする脳科学Vol.1

おはようございます(´- `*)

 

ぷちはぴブログ1本目の本は、日本におけるイメージトレーニング研究・指導のパイオニアとされている西田文郎さんの『錯覚の法則』です。

 

脳科学を45年以上に渡って研究されてきたとても権威のある方です。

 

僕は本を読むスピードがかなり遅いので、まずは冒頭で勉強になった部分をまとめます。

 

人生は脳の錯覚で変わる

-脳が「正しい」と思っていることのほとんど、99%が錯覚。

 

例えば、

・仕事がうまくいかない

・売り上げが落ち込む一方

・結婚したくてもいい人がいない

・出会いがない

・結婚に向いてない

・子供が言うことを聞かない

・思うように育ってくれない

・人間関係がうまくいかない

・お金がなかなかたまらない

 

これらのことは全て脳が起こしている錯覚であるそうです。

 

人は肯定的錯覚をする人と、否定的錯覚をする人の二種類しかいないとされ、否定的なことばかりを口にしていると、否定的な記憶データが脳に強烈にインプットされ、脳はその通りに働いてしまうそうです。

 

僕が働いているてっぺんでも朝礼に組み込まれていますが、人の脳は『言葉』『イメージ』『ボディランゲージ(動作、表情)』でいとも簡単に操ることができます。

 

ミスをしたときでさえ、『スーパーハッピー♪』とチャンスに変えます✨

 

感情脳が『快』の状態になったとき、人は肯定的錯覚をできるそうです(´- `*)

 

毎日発する言葉の積み重ねで、夢や目標に対する意識、モチベーションは変わってくると感じます☺️

 

人の幸せの8割は人間関係、ストレスの8割も人間関係といわれているからこそ、周りの人を幸せにできる人でありたいなと思います。

 

それではまた明日、続編を書きますね♪

今日も最高の1日にしましょう✨


f:id:freeakilife:20170612091828j:image


f:id:freeakilife:20170612092426j:image